Johnson Matthey PLC

Johnson Matthey is a provider of sustainable technologies. Co. operates in five divisions: Emission Control Technologies, a manufacturer of catalysts and catalyst systems that enable clean air; Process Technologies, a supplier of catalysts, licensing technologies and other services to the syngas, oleo/biochemical, petrochemical, oil refining and gas processing industries; Precious Metal Products, which include management, distribution, refining and recycling of precious metals, and fabricate products; Fine Chemicals, a supplier of active pharmaceutical ingredients and custom services for pharmaceutical customers; and New Business, which focuses on additional areas of potential growth.
  • TickerJMAT
  • ISINGB00BZ4BQC70
  • ExchangeLondon Stock Exchange
  • SectorChemicals
  • CountryUnited Kingdom

ジョンソン・マッセイのメタノール技術、世界最大の1系列メタノール工場に採用

ジョンソン・マッセイのメタノール技術、世界最大の1系列メタノール工場に採用 ロンドン発 , Aug. 05, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- 大規模メタノール工場の設計とライセンス認可に関する専門知識を有する、持続可能なテクノロジーの世界的リーダーであるジョンソン・マッセイ (JM: Johnson Matthey) は、新たなライセンス契約を発表した。  JMは、中国のネイカ・バオフォン・エナジー・グループ (Ningxia Baofeng Energy Group: 寧夏宝豊能源集団股分有限公司) により、中国の寧夏回族自治区銀川近郊にある石炭からのオレフィン製造 (Coal to Olefins) 複合施設で、3番目のメタノール合成プラントのライセンサーに選ばれた。  同メタノールプラントの生産能力は7200 mtpdの設計で、完成すると世界最大の1系列メタノールプラントとなる。 この契約の下、ジョンソン・マッセイはライセンサーとなるほか、サプライヤーとして関連のエンジニアリング、技術審査、稼働支援、触媒および機器を提供する。JMメタノールプラントでは、合成ガスをフィードとして取り込み、特許取得済みのSeries LoopでJMラジアルスチーム発生コンバーターを利用する。JM触媒と共に、同プラントは下流のオレフィン生産に使用する生成物として安定化メタ...

Johnson Matthey甲醇技术获选用于世界上单体最大的甲醇装置

Johnson Matthey甲醇技术获选用于世界上单体最大的甲醇装置 伦敦, Aug. 05, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- 拥有大型甲醇装置设计和授权专业知识的可持续技术全球领先企业Johnson Matthey(JM)很高兴地宣布了又一项成功授权许可。JM已被中国宁夏宝丰能源集团股份有限公司选定,作为其位于宁夏银川附近煤制烯烃综合设施的第三个甲醇合成装置的许可方。该甲醇装置的规划产量为7200公吨/日,建成后将是世界上最大的单体甲醇装置。 根据协议,Johnson Matthey将作为相关工程、技术审查、调试协助、催化剂和设备供应的许可方和供应商。JM甲醇装置将以合成气体为加工原料,并在专利串联回路中使用JM径向蒸汽提升转换器。该装置将使用JM催化剂生产稳定化甲醇,作为下游生产烯烃所使用的产品,从而提高能源效率,同时降低运营资本、资本性支出和排放量。 该装置的启用将标志着JM在中国的第8个日产量超过5500公吨的装置运营许可。这是宁夏宝丰能源授权的第三个JM甲醇项目设计。此项授权之前的两个项目分别是近期于2020年5月成功试运行的产量为6600公吨/日的宝丰甲醇合成装置,以及2014年投入试运行的原建日产4450公吨甲醇合成装置。这标志着宝丰对JM在这一关键增长市场中的技术领导地位的认可,也显示了Johnson Matthey致力于大规模甲醇生产...

Jérôme VINERIER

Analyse court terme - JOHNSON MATTHEY PLC : Les prix baissent.

La tendance de fond est clairement orientée à la baisse. Les prix baissent à nouveau, mais le mouvement est devenu hésitant. Le prochain support est à 2 734,00 p. La tendance de fond serait remise en cause en cas de franchissement de 3 434,30 p.

Jérôme VINERIER

Short term view - JOHNSON MATTHEY PLC : Falling prices.

The background trend is clearly bearish. Prices are falling again, but the movement has become hesitant. The next support is at 2,734.00 p. The background trend would be questioned should prices rise above 3,434.30 p.

Jérôme VINERIER

Short term view - JOHNSON MATTHEY PLC : The background trend is clearly bearish.

The background trend is clearly bearish. Prices are falling again, but the movement has become hesitant. The next support is at 2,734.00 p. The background trend would be questioned should prices rise above 3,434.30 p.

Jérôme VINERIER

Analyse court terme - JOHNSON MATTHEY PLC : La tendance de fond est clairement orientée à la baisse.

La tendance de fond est clairement orientée à la baisse. Les prix baissent à nouveau, mais le mouvement est devenu hésitant. Le prochain support est à 2 734,00 p. La tendance de fond serait remise en cause en cas de franchissement de 3 434,30 p.

Valérie GASTALDY

ジョンソン・マッセイのメタノール技術、世界最大の1系列メタノール工場に採用

ジョンソン・マッセイのメタノール技術、世界最大の1系列メタノール工場に採用 ロンドン発 , Aug. 05, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- 大規模メタノール工場の設計とライセンス認可に関する専門知識を有する、持続可能なテクノロジーの世界的リーダーであるジョンソン・マッセイ (JM: Johnson Matthey) は、新たなライセンス契約を発表した。  JMは、中国のネイカ・バオフォン・エナジー・グループ (Ningxia Baofeng Energy Group: 寧夏宝豊能源集団股分有限公司) により、中国の寧夏回族自治区銀川近郊にある石炭からのオレフィン製造 (Coal to Olefins) 複合施設で、3番目のメタノール合成プラントのライセンサーに選ばれた。  同メタノールプラントの生産能力は7200 mtpdの設計で、完成すると世界最大の1系列メタノールプラントとなる。 この契約の下、ジョンソン・マッセイはライセンサーとなるほか、サプライヤーとして関連のエンジニアリング、技術審査、稼働支援、触媒および機器を提供する。JMメタノールプラントでは、合成ガスをフィードとして取り込み、特許取得済みのSeries LoopでJMラジアルスチーム発生コンバーターを利用する。JM触媒と共に、同プラントは下流のオレフィン生産に使用する生成物として安定化メタ...

Johnson Matthey甲醇技术获选用于世界上单体最大的甲醇装置

Johnson Matthey甲醇技术获选用于世界上单体最大的甲醇装置 伦敦, Aug. 05, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- 拥有大型甲醇装置设计和授权专业知识的可持续技术全球领先企业Johnson Matthey(JM)很高兴地宣布了又一项成功授权许可。JM已被中国宁夏宝丰能源集团股份有限公司选定,作为其位于宁夏银川附近煤制烯烃综合设施的第三个甲醇合成装置的许可方。该甲醇装置的规划产量为7200公吨/日,建成后将是世界上最大的单体甲醇装置。 根据协议,Johnson Matthey将作为相关工程、技术审查、调试协助、催化剂和设备供应的许可方和供应商。JM甲醇装置将以合成气体为加工原料,并在专利串联回路中使用JM径向蒸汽提升转换器。该装置将使用JM催化剂生产稳定化甲醇,作为下游生产烯烃所使用的产品,从而提高能源效率,同时降低运营资本、资本性支出和排放量。 该装置的启用将标志着JM在中国的第8个日产量超过5500公吨的装置运营许可。这是宁夏宝丰能源授权的第三个JM甲醇项目设计。此项授权之前的两个项目分别是近期于2020年5月成功试运行的产量为6600公吨/日的宝丰甲醇合成装置,以及2014年投入试运行的原建日产4450公吨甲醇合成装置。这标志着宝丰对JM在这一关键增长市场中的技术领导地位的认可,也显示了Johnson Matthey致力于大规模甲醇生产...

Feasibility Study Results in December to be a Catalyst for this Junior

Feasibility Study Results in December to be a Catalyst for this Junior